人間心理の法則と販売テクニックがわかる本「シュガーマンのマーケティング30の法則」要約・感想

「シュガーマンのマーケティング30の法則」がどのような作品なのか、読者による要約と感想です。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」はどんな本? 

タイトルにある通り、マーケティングで役立つテクニックが実体験を例に解説されている本。多くの人が知らない強力な法則を使ってみてはいかがでしょうか。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」を読んだきっかけ

モノを売る仕事をしていた時に、顧客の心理を理解する事で業績を上げられるのではないかと考え、ネットで調べていたところこの本に辿り着きました。

マーケティングに関する書籍はたくさんありますが、人間の心理にフォーカスしているもの珍しかったので手に取りました。

こんな人におすすめ

  • 営業職・販売職の方
  • WEBで商品紹介をされている方
  • どんな形でも、人に何かを売ることがある方

あらすじ・内容

伝説的なマーケッターである、ジョセフ・シュガーマンが自身のキャリアの中で発見した、人はどういうときにモノを買う瞬間を30個の体験談を例に挙げ、解説している本です。どの法則をとっても難解なものはありません。営業成績向上が実感できます。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」を読んだ感想

この本の最大の特徴は、役立つ情報が速攻で手に入り、それが翌日から試せる点にあります。私は本職で少し顧客に提案したり、モノを売り込んだりする機会があるのですが、この本を読み自分にも使えそうだなと思ったテクニックを実際に使用した際、大きな成果を上げることができました。

私がどのようにこの本を活用したかを説明します。

本の構成として、各法則の見出しの後に著者の実体験が語られます。実体験を読んでいくうちに著者が経験した「人間の習性からマーケティングに利用できる法則」が導かれていきます。そして、章の最後に法則のまとめとして数行で章の内容を説明しています。

私はまず章のタイトルを読み、目に留まったもの章を開き章末のまとめを読みます。次にまとめだけで使えそうかもしくは、より興味が湧くか吟味し解説ページを読み込みました。この本は300ページ未満とそこまでは分厚い本ではないので最初からゆっくりよんでもいいと思いますが、時短したい方はこの読み方を参考にしてみてください。

最後に私が実際に試してみたテクニックをいくつか紹介したいと思います。

  • 顧客に緊切迫感を与える。見込み客を逃がしてしまわないようにする法則
  • 提案をシンプルにする。顧客は単純明快なものに大きな反応を示しすという法則
  • 満足を確約する。通常のサービス範囲以上の満足感を顧客に与える事が重要であるという法則

上記の法則の実用例やこのほかの法則について分かりやすく解説されているので、営業職でお悩みの方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazonや楽天で購入して読むことができます。電子書籍は無いようです。

honto でも紙の本を読むことができます。

タイトルとURLをコピーしました