「今日からマのつく自由業! 」はどんなマンガ?あらすじ&感想

「今日から (マ) のつく自由業!」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想で紹介します。


出典:https://www.amazon.co.jp

「今日から (マ) のつく自由業! 」はどんなマンガ?

「今日からマのつく自由業! 」は、喬林知原作のライトノベルを、挿し絵を担当する漫画家の松本テマリがマンガ化したもので、普通の高校生だった少年が異世界で魔王として君臨するファンタジー作品です。

マンガ化の前には「今日からマ王!」としてテレビアニメ化されています。

「今日からマのつく自由業! 」のあらすじ

ストーリーは、正義感の強い高校生・渋谷有利が友人を不良グループから助けようとして、返り討ちにあうところから始まります。

異世界である眞魔国に流された有利は、そこで自分が魔王の魂を持って生まれたことを知ります。

魔族3兄弟であるグウェンダル、コンラート、ヴォルフラムとの出会いにより価値観や文化の違いに戸惑いながら、持ち前の明るさと正義感で次々と難題を解決していきます。

「今日からマのつく自由業! 」の感想

この作品の魅力は、高校生でありながら魔王となった主人公・渋谷有利のキャラクターです。魔王とは思えないぐらい情が深くて、お人好しな彼は度々トラブルに巻き込まれてしまいます。ですが、彼は決して自分から相手を攻撃したいとは考えていないんです。

あまりにも相手がひどい時や、感情が高ぶると魔王の力が発動し敵を圧倒しますが、それでも相手に対して非道にはなれないのです。

そして、そんな有利を守る周囲のキャラクターもまた個性的で魅力的な男性ばかりなのです。

特に、有利が魔王の魂を宿すきっかけとなったコンラートは、常に有利の側にいて、彼をあらゆる危機から救ってきました。

ときには、父や兄のように接する彼がいるからこそ、有利は魔王としていられるのだと思います。

そして、一見すると顔が怖いグウェンダルですが、実は密かに編みぐるみというぬいぐるみ作りが趣味だったり、ワガママなヴォルフラムは、有利の行動で仕方なく婚約者となったものの、次第に優しい1面を見せるようになるなど、有利の登場は様々な影響を与えました。

マンガのタイトル○○「今日からマのつく自由業!」は、明るく優しいストーリーと、魅力的なキャラクターで、読んだ後で優しい気持ちになれます。

Amazonや楽天で購入して読むことができます。

その他、「今日からマのつく自由業!」が読める電子書籍ストアはこちらです。

まんが王国  コミックシーモア  BOOK☆WALKER  ebookjapan  BookLive!  honto  ブックパス
タイトルとURLをコピーしました