家族

家族

太宰治の「葉桜と魔笛」美しくも切ない話

「葉桜と魔笛」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「葉桜と魔笛」を読んだきっかけ 大学で日本文学を専攻しました。いずれゼミに入り研究対象を絞らないといけないだろうと思い、図書館にある全集を...
家族

「そして、バトンは渡された」家族の形、家族愛を考えさせられる小説

「そして、バトンは渡された」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「そして、バトンは渡された」を読んだきっかけ 2019年本屋大賞作品だったので、ずっと読んでみたいと思っていました。本屋でも...
家族

あらすじ・感想「オー!ファーザー」で知る父親の愛

「オー!ファーザー」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「オー!ファーザー」を読んだきっかけ 元々、伊坂幸太郎さんのファンだったので、気になっていた一冊です。普通ではちょっと考えられない親...
家族

「手紙」犯罪者の親族を描いた小説【あらすじ・感想】

「手紙」がどのような作品なのか、読者による小説のあらすじと感想です。 出典: 「手紙」はどんな小説? 「手紙」は、東野圭吾が描いた小説で、犯罪者の親族の苦しい生きざまを描いた作品で、のちに映画化やテレビドラマ化もして...
家族

「乳と卵」身体の変化と葛藤する母とその娘の感情がぶつかり合う小説【あらすじ&感想】

「乳と卵」がどのような作品なのか、読者による小説のあらすじと感想です。 出典: 「乳と卵」はどんな小説? 「乳と卵」は、川上未映子の芥川賞受賞作品です。 母・巻子、娘・緑子、伯母・夏子の三人のとある夏休みの3日...
タイトルとURLをコピーしました