青春・友情

小説のあらすじ・感想

「スロウハイツの神様」作者・辻村深月が描いた大学生の青春系の物語【あらすじ・感想】

「スロウハイツの神様」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「スロウハイツの神様」を読んだきっかけ 2020年に始まった緊急事態宣言で家から出られない中で、大学生の青春系の物語が読みたい気分...
小説のあらすじ・感想

「喜嶋先生の静かな世界」研究の面白さ、研究者の高潔さを描いた小説【あらすじ・感想】

「喜嶋先生の静かな世界」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「喜嶋先生の静かな世界」を読んだきっかけ デビュー作から森博嗣さんのシリーズ物ミステリーを読んでいたのですが、デビュー直後のハイ...
小説のあらすじ・感想

「君と夏が、鉄塔の上」中学3年の夏休みを舞台にした青春と鉄塔の物語

「君と夏が、鉄塔の上」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「君と夏が、鉄塔の上」を読んだきっかけ 電子書籍サイトで見かけた時にタイトルの語感の良さ、帯に書かれている「地上50mに見つけた僕...
小説のあらすじ・感想

「夏の騎士」小学生男子三人。ひと夏の体験を描いた作品

「夏の騎士」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「夏の騎士」を読んだきっかけ 舞台役者の仕事をしていて自分の演じる役について悩んでいる時に演出家からこれを読めと、この本を渡されました。 ...
小説のあらすじ・感想

「下妻物語」茨城県下妻市を舞台とした女子高校生の友情物語【あらすじ・感想】

「下妻物語」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「下妻物語」を読んだきっかけ 友人と喧嘩をした際、先生からおすすめされた本です。この本をきっかけに、人に寄り添うことの大切さを痛感することが...
小説のあらすじ・感想

「明け方の若者たち」ありふれた毎日や退屈な日常を送る人に響く作品。

「明け方の若者たち」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「明け方の若者たち」を読んだきっかけ 青春が題材にされた作品が好きで、悩み多き若者をそのまま象徴したようなタイトルに惹かれて手に取り...
小説のあらすじ・感想

「明るい夜に出かけて」ラジオを題材にした小説【あらすじ&感想】

「明るい夜に出かけて」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「明るい夜に出かけて」はどんな小説? 「明るい夜に出かけて」は、佐藤多佳子による深夜ラジオを題材にした小説です。 この小説の...
タイトルとURLをコピーしました