おすすめ小説(作家別)

平野 啓一郎おすすめ小説ランキング10選+新書1選【読書好き33人の声を集めました】

平野 啓一郎は、高校時代にはじめての小説を書き、大学進学後には軽音楽部でバンド活動をしながら在学中に「日蝕」を書き上げ、1999年に芥川賞を受賞。 一組の男女の恋愛を描いた「マチネの終わりに」は2019年に映画化され話題になりました...
おすすめ小説(作家別)

羽田 圭介おすすめ小説ランキング12選+エッセイ1選【読書好き45人の声を集めました】

高校生のときに、兄弟が憎しみあい家庭内ストーキングを繰り返す様子を描いた「黒冷水」で文藝賞を受賞しデビューしました。 2015年にはお笑い芸人の又吉直樹とともに芥川賞を受賞。その後はテレビ番組によく出演し、独特なキャラクターで人気と...
おすすめ小説(作家別)

藤沢周平おすすめ小説ランキング13選【読書好き38人の声を集めました】

藤沢周平は江戸時代を舞台にし、市井の人々を描いた時代小説を多数残した作家です。 様々な人間が日々行き交う橋の上ので出会いであったり、武士の生活や活躍する様であったりが描かれた時代小説。 そのなかからおすすめの1冊について読者に...
おすすめ小説(作家別)

佐伯 泰英おすすめ小説ランキング13選【読書好き30人の声を集めました】

佐伯泰英は、1942年北九州市生まれ。大学卒業後に闘牛カメラマンとしてスペインで活動します。その後1999年に「密命」シリーズを手がけ始め、「居眠り磐音江戸双紙」、「吉原裏同心」、「酔いどれ小籐次」などの時代小説シリーズを次々に発表します...
おすすめ小説(作家別)

大江健三郎おすすめ小説15選+2選【読書好き40人の声を集めました】

大江健三郎は、東京大学在学中に「死者の奢り」でデビュー。短編小説の「飼育」では戦後日本の閉塞感を描き芥川賞を受賞。 大江健三郎の作品は海外でも評価され、1994年にはノーベル文学賞を受賞した稀有な作家です。 今回、読書家にアン...
おすすめ小説(作家別)

荻原浩おすすめ小説15選【読書好き44人の声を集めました】

荻原浩は、人情のある、かつユーモアの溢れる作品を書く作家です。「誘拐ラプソディー」など題材としてはシリアスなのに、ユーモアがあって笑える文章を読むこともできます。 山本周五郎賞、山田風太郎賞などの文学賞を受賞した、ドラマや映画化され...
おすすめ小説(作家別)

森村誠一おすすめ小説16選【読書好き46人の声を集めました】

森村誠一1933年生まれ、推理小説や時代小説を手がける作家です。 1969年にホテルを舞台にしたミステリー小説「高層の死角」で、江戸川乱歩賞を受賞。ここからミステリー作家として活躍し始めます。 今回、読書好きの方々にアンケート...
おすすめ小説(作家別)

眉村 卓おすすめ小説6選+エッセイ1選【読書好き40人の声を集めました】

眉村 卓は、1934年生まれの社会派のSF作家です。独特な世界観を描くというよりも、身の回りの日常生活の話が多い作品で、泉鏡花文学賞、星雲賞などの受賞作品、ドラマや映画になった作品も多数あります。 今回は、眉村 卓おすすめの小説を読...
おすすめ小説(作家別)

島田荘司おすすめ小説11選【読書好き28人の声を集めました】

島田荘司は1948年生まれの推理作家で、ミステリー小説界の重鎮的な存在です。 本格的なミステリー作品を多数出版していて、探偵・御手洗潔シリーズ、刑事・吉敷竹史シリーズなどのシリーズものもあります。 島田荘司の作品のなかから、読...
おすすめ小説(作家別)

大沢在昌おすすめ小説ランキング26選【読書好き45人の声を集めました】

大沢在昌はハードボイルド小説を書く作家です。1979年に「感傷の街角」で小説推理新人賞を受賞しデビューしました。しかし、デビュー直後はハードボイルド小説があまり売れない時代で、大沢在昌も日の目をみることがなかなかありませんでした。 ...
おすすめ小説(作家別)

三浦 綾子おすすめ小説ランキング10選【読書好き50人の声を集めました】

三浦 綾子は1992年北海道生まれ。小学校教師を務めたが退職し、療養生活を送るなかでキリスト教と出会い、洗礼を受けます。1966年に「氷点」はベストセラーとなり、作家活動に専念するようになりました。 クリスチャンであるため、キリスト...
おすすめ小説(作家別)

阿部 和重おすすめ小説ランキング11選【読書好き38人の声を集めました】

阿部 和重は1968年生まれ、高校を中退し、映画監督を目指して日本映画学校で学び、卒業。その後1994年に「アメリカの夜」で群像新人文学賞を受賞しデビューしました。 阿部 和重の作品のなかから、読者アンケートでおすすめの小説を11冊...
小説のあらすじ・感想

動物が革命を起こす農場「動物農場」の感想・あらすじ 組織がどのように腐敗していくのかがわかる小説

「動物農場」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「動物農場」を読んだきっかけ とある日、出張先の書店で平積みされているのを見つけました。大学時代、ロシア史を専攻していた友人に貸してもらった...
マンガのあらすじ・感想

「恋とか、キスとか、カラダとか。」恋の難しさを考えてしまうマンガ

「恋とか、キスとか、カラダとか。」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想です。 出典: 「恋とか、キスとか、カラダとか。」はどんなマンガ? 山本沙々という純粋な女子高校生と恋に派手な金田真騎という男...
マンガのあらすじ・感想

「少女椿」見世物小屋の芸人にさせられた少女のマンガ【あらすじ・感想】

「少女椿」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想です。 出典: 「少女椿」はどんなマンガ? 少女椿は、昭和時代に発表された丸尾末広による漫画作品です。単行本は全1巻、全8話で構成されています。貧しい...
おすすめ小説(作家別)

堂場瞬一おすすめ小説ランキング21選【読書好き42人の声を集めました】

堂場瞬一は1963年生まれ、刑事ものの小説、スポーツを題材にした小説などを多数発表している小説家です。 堂場瞬一自身がもともと大学でラグビーを経験していて、大学のラグビー部の熱い戦いを描いた作品もあれば、駅伝や野球を題材にした作品も...
マンガのあらすじ・感想

「キスよりも早く」はどんなマンガ?【あらすじ・感想】

「キスよりも早く」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想です。 出典: 「キスよりも早く」はどんなマンガ? 「キスよりも早く」は、作者・田中メカが書いた、教師と生徒の恋愛漫画です。 両親を事...
バトル・アクション

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―【あらすじ・感想】

「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想です。 出典: 「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」はどんなマンガ? 前作の「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚の...
おすすめ小説(作家別)

北村薫おすすめ小説ランキング20選【読書好き49人の声を集めました】

北村薫は推理作家。大学卒業後に高校で国語教師をしながら、1989年に覆面作家として「空飛ぶ馬」でデビューしました。若い女性を主人公としたミステリー作品に人気があります。 今回、北村薫の作品でおすすめの1冊を投票してもらい、その結果を...
ファンタジー

パンティ&ストッキング with Garterbelt  アニメファンに嬉しいコミカライズ【あらすじ・感想】

「パンティ&ストッキング with Garterbelt 」がどのような作品なのか、読者によるマンガのあらすじと感想です。 出典: 「パンティ&ストッキング with Garterbelt 」はどんなマンガ? パンテ...
タイトルとURLをコピーしました