伊坂幸太郎

小説のあらすじ・感想

「陽気なギャングが地球を回す」不思議な能力を持った男女4人組の銀行強盗たちの物語【あらすじ・感想】

「陽気なギャングが地球を回す」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「陽気なギャングが地球を回す」を読んだきっかけ この作品を読んだのは、中学生になった頃小説好きな母親から「読みやすいから読...
家族

あらすじ・感想「オー!ファーザー」で知る父親の愛

「オー!ファーザー」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「オー!ファーザー」を読んだきっかけ 元々、伊坂幸太郎さんのファンだったので、気になっていた一冊です。普通ではちょっと考えられない親...
おすすめ小説(作家別)

伊坂幸太郎おすすめ小説ランキング10選【読書好き65人の声を集めました】

大学卒業後に会社員として仕事をするかたわら小説を書き、「オーデュボンの祈り」が2000年の第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビューしました。 伊坂幸太郎の作品は、ユニークな登場人物、思わぬストーリー展開、きれいな伏線回収が魅力。...
タイトルとURLをコピーしました