朝井リョウ

小説のあらすじ・感想

「正欲」水に欲情するマイノリティの視点と社会正義を重んじるマジョリティの視点【あらすじ・感想】

「正欲」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「正欲」を読んだきっかけ 秋山具義さんという方のインスタグラムアカウントの質問コーナーで「最近読んだおすすめの本をおしえてください」という質問に...
おすすめ小説(作家別)

朝井リョウおすすめ小説ランキング8選【読書好き50人の声を集めました】

朝井リョウは、大学在学中の2009年に「桐島、部活やめるってよ」で第22小説すばる新人賞を受賞してデビューをしました。 大学卒業後には、会社員勤めをしながら執筆活動を行っていましたが、数年後に退職し、専業作家となりました。 今...
タイトルとURLをコピーしました