芥川龍之介

小説のあらすじ・感想

「杜子春」金持ちの青年が一文なしになった所から始まる話【あらすじ・感想】

「杜子春」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「杜子春」を読んだきっかけ 杜子春を読んだきっかけ 中学生の頃、おもむろに父が購入して来たのがこの本でした。面白そうだったのと初めて触れる芥川...
小説のあらすじ・感想

「蜘蛛の糸」我利我利の精神では幸せになれない【あらすじ・感想】

「蜘蛛の糸」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「蜘蛛の糸」を読んだきっかけ 小学校の教科書に芥川龍之介が記載されていたの小学校の教科書に芥川龍之介が記載されていたので作品集のひとつとして...
小説のあらすじ・感想

「トロッコ」幼い少年が大人の世界を垣間見る物語【あらすじ・感想】

「トロッコ」がどのような作品なのか、読者によるあらすじと感想です。 出典: 「トロッコ」を読んだきっかけ 大学時代に文学部を専攻していて、芥川龍之介の作品にハマっていました。彼の作品を全て読みたいと思い、読みやすいも...
おすすめ小説(作家別)

芥川龍之介おすすめ小説ランキング13選【読書好き72人の声を集めました】

教科書にも載る芥川龍之介の作品。学校の国語の時間のなかで誰もが芥川の作品を一度は読んだことがあるでしょう。 作品の多くは短編小説。古典を題材にした作品、子供に読めるようなわかりやすいストーリーの作品などもあります。 この記事で...
小説のあらすじ・感想

「十円札」借りた十円札による感情の流れを描いた小説【あらすじ・感想】

「十円札」がどのような作品なのか、読者による小説のあらすじと感想です。 出典: 「十円札」を読んだきっかけ 青空文庫で、芥川龍之介の小説を探していたところ、この作品を見つけました。あまり知られていない作品ですが、手軽...
タイトルとURLをコピーしました